同級生との人間関係が疲れて学校へいけない子供

f0325471_20262592.jpg
















相談者は40代のお母さん
子供は3人
高校生の長男の不登校についての相談です。

相談者は夫との仲は悪くない
夫は子煩悩で長男は父親をうるさがっている
夫はうつ病なので、時々きれてしまう。

子供は怯えながらも父親や私に
心配かけないように気を使ってくれる
この子は皆に気を使っていて疲れている

どうしたら長男は学校へ行くようになるのか?
という相談でした。

霊視をしていくうちに
相談者の気持ちが
子供に伝わっていないことがわかりました。

子供からの霊聴では
「お母さんは自分のことしか考えていない」
そして
お母さんから感じてくるのは
「はやく子供が学校へ行って、私が楽になりたい」

相談者は私が楽になりたい
夫や長男に対して関心がなくて
一番の優先順位は私が楽になりたい。

つまり

相談者であるお母さんはナルシストでした。

相談者は自分がナルシストであることを認め
その対処方法についてアドバイスしました。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

霊視は感度の悪い携帯で
本人の潜在意識から聴いているのと同じで
家族しかわからないことや
聴き取れないところもあります。
そのため私の霊視鑑定は
70%くらいは正解だと思ってください。

◆ この様な相談承ります。
子供の気持ちがわからない
彼の気持ちを知りたい
自分自身がわからなくなった
彼、夫の気持ちがわからない

人気占い師ならエキサイト


口コミ

エキサイト電話占いで相談をご利用いただいたお客様から大海に寄せられたご感想です。
※ お客様の承諾を得て掲載されております。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
☆ 当ブログの内容は全て「著作権」が大海に発生しております。
  無断転載・転用は固くお断りいたしております。

by yoshian-t | 2017-11-03 19:38